08月30日[土]本場開催場外発売オラレ呼子開設8周年記念SGボートレースメモリアル(若松)
7月8日より、「新!勝ち上がり方式」を導入しております。詳しくは、インフォメーションならびに「出走表PDF」をご覧ください。
第1R 一般戦    
08月30日 電投締切予定時刻 08:51
準優進出戦は波乱は起こらず逃げ4連発決着
「オラレ呼子開設8周年記念」はぐずつく天気の中で準優進出戦が行われた。9Rで安達裕樹がすんなり逃げ切ると、その後も10Rは飯山泰、11Rは中嶋健一郎、12Rは市川哲也が好枠を生かしてきっちり逃げ切った。市川は前半8Rで関口智久にまくりを決められ2着に敗れたものの、準優勝戦1号艇組の中での得点率トップの座はキープしている。佳境の準優に目を向けると、10Rは内枠の中嶋健と安達が好仕上がりで三重コンビがワンツーゴールを目指す。11Rはバランス取れて納得の仕上がりになっている飯山が中嶋誠一郎の差しをかわして逃げる図式。意地の一発があるなら掛かりが良くなった女子レーサーの寺田千恵か。12Rは全24場制覇を成し遂げるためにも市川が負けられないが、やや機力下降気味で復調が待たれる。5日目から地元の中島昂章と吉田祐貴が追加参戦する。




 
   
コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ