11月27日[木]本場開催場外発売スポーツニッポン杯SGチャレンジカップ(下関)住之江一般(リレーナイター)
10月から『朝ドキ!からつ』が変わりました!朝の新企画レースがスタート!詳しくはインフォメーションをご覧ください。
第1R 一般戦    
11月28日 電投締切予定時刻 08:51
興津藍の逃げ中心だが石川真二の前づけがありそうで進入微妙
「スポーツニッポン杯」の5日目は準優勝戦が行われた。10Rは井上大輔のまくりが決まり、インから粘った石川真二が2着。3連単は万配当が飛び出した。11Rは森永淳が岡部浩に差し込まれてしまうも、1周2マークで差し返して逆転白星。12Rは興津藍がインからトップスタートを決めて押し切った。優勝戦は興津が絶好枠でV最短だが、センター枠となった石川はコース取りを含めて「色々と考える」。石川の前づけも視野に入れた作戦には興津も警戒しており「インは死守」ときっぱり。注目は今年5勝目、地元3節連続優勝に挑む2号艇の森永の位置取りとなるが「深くなるのは構わないけど問題は風。コースは風向きによって考えます」。予報通りだと風速5蛋宛紊慮かい風となるが、はたしてスロー水域の並びはどうなることやら。カドも見込める井上は前節切ったFの影響が気になるものの伸びには納得。藤田竜弘はターン足が力強く侮れない存在で、岡部の行き足から伸びも魅力的。捨て枠がない優勝戦となった。




  
コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ