11月20日[月]本場開催場外発売BPみやき開設8周年記念
G3鳴門
平和島一般
若松一般
G3多摩川
桐生一般
常滑一般
住之江一般
からポクラブ秋のキャンペーン実施中!
第1R 予  選   
11月20日 電投締切予定時刻 08:51

ご利用環境によっては、「裏実況放送」の読み込みに時間がかかる場合や、視聴できない場合があります。

今年4回目の優勝を目指している渡辺伸太郎が出足の上積みに成功
「BPみやき開設8周年記念」が開幕した。地元期待の渡辺伸太郎は、石田豪、村上橋蔵とともに白星発進。山地正樹と打越晶は持ち前の攻め幅の広さを披露して2連対にまとめたものの、打越は11Rの不良航法で減点7。優勝候補だった松本勝也は2Rで岡本猛、中野和裕とともに痛恨の勇み足。松本はプラス05以上のFで即日帰郷。また、9Rを白星の梶野学志は病気のため帰郷となった。初日は追い風が強いあいにくのコンディションになったが、そんな中でも好素性機を手に入れている小野勇作は「出足に余裕ある」で実戦足はピカピカ。2日目は内枠デーで連勝の可能性は十分にある。他では稲田浩二、浜崎誠、本橋克洋、石田、打越が気配上々。ペラ調整に正解を出した渡辺伸は出足アップに成功で、山崎裕司もバランスは取れている。対照的に、古賀繁輝、益田啓司、下田哲也、武富智亮らはパンチがない動きで、それぞれ調整が必要か。




 
   
コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ