日本モーターボート選手会会長杯 2017.08.31〜2017.09.05
優勝者:4502遠藤 エミ(滋賀)

「トータリゼータエンジニアリング杯」の優勝戦が25日に行われた。直後の28日から宮島で開催される「G2第1回レディースオールスター」の初日ドリーム1枠に予定されている遠藤エミ(滋賀29歳)が男子相手にも大車輪の活躍で、節間トータル7勝を挙げイン逃げ優勝。一方、昨年の当地周年覇者だった石野貴之は機力的にもうひとつで6着だった。 向かい風と追い風、日替わりで強風が吹いた今節の唐津。最終日は9Rで12万円券が飛び出たが、水面は穏やかだった。優勝戦はS展示も本番も123/456の並び。右横風2m、気温9度でスタート。4カド山口高志が仕掛けた分か、2コース吉村正明が握りマイに出たが、イン遠藤はしっかりためてから張り気味に回り逃走成功。2着争いは接戦だったが、2周2Mで山口が吉村を差して決着。 勝った遠藤は昨年11月大村のG2レディースチャレンジカップ以来、通算15回目の優勝。唐津では4回目の優出で初V。



レース結果はこちら

コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ